おススメ研修施設紹介|貸会議室 エッサム神田ホール

都心にありながら、緑が見える会議室
かゆいところに手が届く「気配り」で会議をサポート!

   


■ JR神田駅から徒歩3分以内とアクセス抜群! 


株式会社エッサムの運営施設は、エッサム神田ホール1号館、エッサム神田ホール2号館、エッサム本社ビルの3棟あります。

エッサム神田ホール2号館 2Fにはレストラン「最上 楽農園」があり、懇親会場としても利用できます。

2面投影可能な天吊りプロジェクターや電子ホワイトボードなどの最新機器が、会場附帯(基本無料)で利用できる点もおすすめポイントです。

 

施設概要  

2005年にエッサム本社ビルが完成しました。2006年から一般貸出したところ、神田駅周辺のお客様を中心に利用が増え、そのまま貸会議室として運営がスタート。その後、改良を重ねながら2011年にエッサム神田ホール1号館、2016年にエッサム神田ホール2号館をOPENしております。全ての建物が白を基調としており、清潔な印象があります。

 

 まずは2号館に伺いました。 

 

まずはお約束していたエッサム神田ホール2号館に伺いました。
JR神田駅から徒歩2分、迷うことなく到着しました。

この緑色の看板、目立つのですぐわかります! 

 

お出迎え頂いた鳥澤様。
いつもとても丁寧に対応していただき感謝です!

 


■会議室内は充実した設備で、使いやすさを追求


2号館は2016年オープン。一番新しい建物で、会議室として使いやすさが追求されています。
会議室内に最新のアンプ、BOSE製のスピーカーを導入しており、ブラインドは電動で操作可能。また、会場後方からも音量を調整できます。(設備は各会場によって異なります。)

3F~5Fは各階1部屋ずつの大会議室フロアで、大きな窓があり、お部屋全体が明るい印象です。

地下1F 、6F~8Fは、中会議室や小会議室など、複数の会場があります。
全フロアに、パントリー(冷蔵庫も含む)があります。冷蔵庫は自由に使って良いとのことで、お客様によっては箱単位でペットボトルを発注して、冷蔵庫で冷やす方もいらっしゃるとか。

2Fには懇親会場としても利用可能な飲食店「最上 楽農園」があります。

編集部|設備が充実していますね!電子ホワイトボードはあまり見たことがないです。

エッサム様|大会議室をご利用いただいたお客様より、「後方の席だとホワイトボードが良く見えない」というご意見をいただき、電子ホワイトボードを導入しました。電子ホワイトボードに書いた文字を、スクリーンやサブモニターに映し出すこともができるので、後方の席からも見やすいです。100スライドまで保存することができ、データをUSBに保存して、後日受講者に資料として配ることも可能です。

 

 


役員会議などにも最適なスカイホールは、なんと庭園付き!


こちらは「8F スカイホール」です。
8Fという高層階にありながら、なんと庭園付き!
庭園にて懇親会を開催した例もあるそうです。
雨天時用に、雨よけのオーニングも設置してありました。
(こういった細かい気配りが素敵ですね。)

 

 

 

 楽農園(2号館2F)にもお邪魔しました。 

 

ちょうどお昼の時間帯に訪問してしまい、多くのお客様がいらっしゃいまして写真が撮れなかったのでホームページより写真を拝借。
「最上 楽農園」は秋田名物の稲庭うどんや、山形県の郷土料理を中心に提供しております。
「訪れた人にホッとする空間」をモットーに運営されているとのことで、エッサム様のこだわりが詰まったレストランです。
研修中の懇親会や天気が良い時はテラス席でのお食事もおススメです。
料理が本当においしいので、会議研修以外でもお近くに来られた際はぜひ!

最上楽農園ホームページ → https://www.essam.co.jp/hall/special/post_4817.html

 

 

 次に、1号館に行ってみましょう。 

 

 

2号館から徒歩約3分で1号館に到着しました。
銀座線 3番出口の目の前で、アクセスの良さは抜群です。

1号館も複数会場があります。
2F~5Fは各階1部屋ずつ大会議室や多目的ホールがあり、フロア貸し切りで利用できます。
1F 、6F~10Fは、中会議室や小会議室など、複数会場のご用意がございます。
1号館はトイレの個室数を(本社ビルよりも)増やしたとのことです。

こちらは、1名掛けのテーブルが特徴の「4F 大会議室」です。
机のサイズはW700×H600で、1名掛けで一番使いやすいと想定されるサイズを特注で作りました。100名規模の会場を60席でゆったりお使いいただけます。

 

編集部|1号館、2号館、本社ビル共通ですが、研修室によって全く雰囲気が異なるのもエッサムさんの特徴だなと思います。

エッサム様|そうですね。内装のカラーや雰囲気で、「○○の部屋が良かった」とお客様に覚えていただきやすいように、お部屋ごとに雰囲気を変えました。ちなみに会議室の名前も、いくつかこだわって名付けました。

 

 最後に、本社ビルです。 

 

本社ビルは、1号館、2号館に比べると会議室数は少ないですが、3F、4Fに室内を可動ウォールで仕切ることができる会議室があり、目的や人数にあわせてレイアウト変更が可能です。
その他、1Fにも小会議室があります。

 

こちらが「1F 小会議室」です。
打合せや面接などにも幅広く使えそうですね。

 

 

 インタビュー 

 


■ビジネスイベントを支援し、成功に導くことによって社会に貢献したい


 

最後にインタビューをしました。

 

編集部|エッサムのおすすめポイントを3つ教えてください。

エッサム様|ズバリ、「駅近」「備品が会場附帯(基本的に無料)」「緑が見える会議室」の3点です。多くの会議室から「緑」が見えます。「緑」はリフレッシュ効果があります。

 

編集部|ドラマやCM撮影で使われることも多いそうですね。

エッサム様|はい。緑が見えるのと、会議室のバラエティー、またアクセスの良さで選ばれているのですかね。

 

編集部|近隣に貸し会議室が多いと思いますが、何か差別化のポイントはありますか?

エッサム様|アクセスと設備に自信があります。「料金が高い」というお話も時折いただきますが、その際は「備品が基本的に会場附帯でご利用できます」とお答えしております。料金設定に見合うだけの、アクセスの良さと設備をご用意できていると自負しております。

 

編集部|リピーターのお客様も多いとのことですが、何か理由はありますか?

エッサム様|弊社には「ビジネスイベントを支援し、成功に導くことによって、社会に貢献したい」というポリシーがあります。そのため当施設は、お客様との事前お打合せの際に、「こうした方が良いかもしれません」とアドバイスさせていただくことがあります。結果として、ご利用後に「エッサムを利用してよかった」「来年も予約お願い」と言っていただけることがございます。最初は半信半疑でご利用いただくお客様もいらっしゃいますが、一度ご利用いただけた後は、「いつもと一緒でお願い」という一言で、安心して弊社にお任せいただけるお客様も多いです。

 

編集部|スタッフさんの共通点などはありますか。

エッサム様|一言でいうと、サービス精神があるスタッフが多いと個人的には思います。よく気が付く人が多いような。もちろん全員が初めからホスピタリティに溢れているというわけではないですが、他の社員を真似て、皆そのようになっていく傾向があります。

 

編集部|どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

エッサム様|私の場合は、お客様から「エッサムさんを利用してよかった」と言われた時にやりがいを感じます。中でも、スタッフの対応が良かったと言われた時が特に嬉しいです。アクセスや設備の良さなどのハード面ではなく、スタッフの対応や気遣いが良かったなど、ソフト面をお客様から褒めていただいた時に達成感を感じます。

 

 

 【編集部】より 

 

実はエッサム様は、事務用品の製造・販売、及び税理士向けの会計ソフトを作っている会社です。
会計事務所で必要とするもの全てが揃うというコンセプトのもと、「お客様のために出来ることは何でもやる」というポリシーは貸し会議室にも反映されていて、細部のいたるところに気配りがなされています。
ハード面だけではなく、ソフト面からも、その心意気を感じました。

(編集部、NIC)

 

エッサム様には何度かお伺いしたことがありましたが、今回取材させていただくと、初耳情報がたくさんあり、改めてエッサム様の奥深さを感じました。

(編集部、OGU)

 

是非、ご利用ください!


エッサム神田ホールのお問い合わせ・ご予約はMITOKOで承っております。

お問い合わせはこちらから